内谷中フェスタについて

地域のみなさんと内谷中を楽しむお祭り

内谷中フェスタは年に一度、11月3日の文化の日に学校が解放され、この地域で暮らす内谷中に関わるみなさんと一緒に「内谷中の文化」を感じ・楽しむお祭りで、PTAが主催する一番大きなイベントです!

フェスタ実行委員会が中心になって運営するバザーや模擬店をはじめ、外部からの協力店舗も多数出店。
文化部は日頃の成果の発表や、自分たちで作ったものを販売したりと、保護者と子どもたちが協力し合って会を盛り上げます。
また、校庭では内谷地区の運動会も同時開催され、内谷中の敷地が地域の方でいっぱいになります。

地域のみなさんへの感謝の気持ち
小学校のバザーと少し異なり、子どもたちの参加を目的とした、子どもたちのためのイベントというよりは、日ごろ子どもたちを影ながらサポートしてくださっている「地域のみなさんに感謝」する、そして私たち保護者や子どもたちも一緒になって楽しむイベントです。
文化部の発表演目やバザー・模擬店の内容はもちろん、子どもたちや保護者が醸し出す雰囲気も、その時代の「内谷中の文化」です。

子どもたちと保護者が手をとりあい、地域のみなさんをおもてなし、一緒に楽しみながら、またその収益で子どもたちの活動や学校で必要なものの購入に役立てることができます。

地域のみなさんの笑顔を作り、それがまた子どもたちの笑顔につながり、そして私たち保護者も笑顔になれる、この内谷地区には欠かせないイベントです。


過去の内谷中フェスタ

【2018年】 プログラム ・ 当日の様子

【2019年】 プログラム ・ 当日の様子・ 収益報告

【2020年】 中止

【2021年】 特別企画 部活動紹介 ・ 収益報告