漢検やっています!

7月2日 土曜日、内谷中を準会場として「漢検(漢字能力検定)」が行われました。

 

朝から容赦なく照り付ける日差しに汗を拭きながら登校した子どもたち。

手洗い・うがい、検温、消毒を済ませて、会場となる被服室・第2会議室・第2美術室へ、それぞれの受験する級に分かれて向かいます。

実は、この3つの部屋。この日のために、漢字で書かれているものはすべて見えないように施されているんです。

掲示物は言うまでもなく、ミシンの型番や段ボール箱の商品名、時計や掃除ロッカーに至るまで。 学校教育目標の【進んで学ぶ 心豊か たくましく】も。

いつもとは違う雰囲気に、ちょっと緊張したかな?!


令和4年度に内谷中で行われる「漢検」は、全部で3回です。

今回はその1回目で、なんと!47名もの子どもたちが受検に臨みました!

受検する級は5級から2級までと多岐にわたり、それぞれの度量にあわせて選ばれています。

 

ちなみに、5級:小学校6年生修了程度、4級:中学校在学程度、3級:中学校卒業程度、準2級:高校在学程度、2級:高校卒業・大学・一般程度とされています。(詳しくは、漢検で検索!)

 

内谷中で漢検は 土曜チャレンジスクール(通称「土チャレ」)の一環として行われているのですが、土チャレに参加申請をしていなくても、内谷中生全員が受けることが可能です。

昨年度からの取り組みで、回を追うごとに受検者数も増えてきています。

 

 

次回は10月29日 土曜日

学校から 漢字検定について お知らせメールがありましたが、第2回漢字検定は10月29日。

申込期間は7月7日~7月20日・8月29日~9月16日です。 「受験案内・申込書」は職員室前にあります。

初めての場所で知らない人たちと検定を受けるより、いつもの環境いつもの友達と漢検を受けてみませんか?

 

Let’s do a challenge!!