校外指導委員会


→各学年より10名



交通安全・防犯をとおして「地域とのつながり」をつくる

子どもたちの安全な校外生活のために“地域の方々と連携し”交通安全・防犯のための活動を行います。
登下校・放課後など、たくさんの地域の方々の“目”に守られています。そんな近隣地域のみなさんと連携した活動は、子どもたちはもちろん、学校・保護者・地域とのつながりをつくるとても大切な活動です。

  • 沼影育成会行事への協力、夜間巡回など(沼影小学校出身の方から担当を選出)
  • 下校指導
  • うらわまつり、十二日まち巡回
  • フェスタ駐輪場協力


沼影育成会担当は4名。メンバー内で調整しながら育成会行事のお手伝いをしています。

【特徴】
地域の方と活動する機会が多く、深いつながりがもてます。また都度都度の活動時間が短いのも特徴です。


※各委員会の委員長・副委員長は運営委員会への出席をお願いしています。


資料各種

毎年、委員をされた方にアンケートをとっています。活動の感想など 参考にしてみてください。